建築家とつくる、世界でひとつの住まい

COLLABORATION

川木建設 × 山岡建築研究所

かけがえのない家族だから、
世界に一つだけの住まいをつくりたい。
その思いを受けとめるために、
川木建設のデザイナーズ住宅は誕生しました。
第一線で活躍する建築家、
山岡良匡氏のデザインとアイデア、
川木建設の確かな技術のコラボレーションが、
ご家族の豊かな暮らしの風景を描きだします。

TECHNOLOGY

川木建設

一生の住まいにふさわしい品質と安心

住まいは、デザインだけで語ることはできません。快適性、耐久性、メンテナンス性など、一生のパートナーにふさわしい施工品質が求められます。

川木建設には、木のプロフェッショナルとして質の高い木造住宅をお届けしてきた実績があります。また、一生おつきあいできる地域の企業として、万全のアフターサポートでお客様の信頼にお応えします。

×

DESIGN

山岡建築研究所

それは、世界でひとつの物語の舞台

ご家族の想いを一つ一つ丁寧にくみ取りながら、研ぎ澄まされた感性で、美しいカタチにしていきます。

その住まいは、単なる「生活の場」ではなく、世界に一つだけのご家族のための「舞台」と言ってもいいかもしれません。木の温もりを大切にしたシンプルでナチュラルなデザインは、歳月を重ねるほどに風合いを増し、ご家族の物語に豊かな奥行きを与えていきます。

資料請求

デザイナーズ住宅に関するオリジナル資料を、無料で進呈いたします。
川木建設のデザイン事例や、家づくりの流れなど、お手にとってご覧ください。
お気軽にお申し込みください。

数量限定 Click

住宅へのこだわり

生活本位の家

生活本位の家イメージ

毎日の生活を満たすことを第一に考え、シンプルで大らかな間取りと機能的でコンパクトにまとめた家事動線、ライフスタイルの変化に対応できる設計を心掛けています。生活を豊かにするしつらえをプラスすることや家族どうしの気配を伝える「空間のつながり」を持たせることも大切と考えています。

生活を楽しくする仕掛け

生活を楽しくする仕掛けイメージ

家は単なる生活する場ではなく、遊び心を持った楽しい生活の場にしたいと考えています。遊びの要素があることで、家族のコミュニケーションが自然に生まれたり、非日常を体験することもできます。子供が楽しいもの、家族みんなが楽しいもの、それぞれのライフスタイルに合わせた楽しい仕掛けをつくりたいと思っています。

庭をつくる

庭をつくるイメージ

庭をつくり日々の暮らしの中に自然の美しさや豊かさを感じることができる設計を心掛けています。小さい庭でもシンボルツリー1本でも樹を植えることで四季の移ろいを楽しみ、穏やかな気持ちで日々を過ごすことができます。さらに緑は建物を引き立たせ、街並みにも潤いを与えてくれます。

最適な開口部を決める

最適な開口部を決めるイメージ

開口部は空間の広がりや、内と外のつながりを密接にする大切な要素です。庭やテラスに面する開口部、光を取り込む開口部、風の流れをつくる開口部、広がりや演出をもたらす開口部など、その空間に最適な開口部のあり方を慎重に決めています。

通風と断熱気密は大切

通風と断熱気密は大切イメージ

各部屋に対して2方向以上の窓を設け、風の流れをつくります。平面的に難しければ階段や吹き抜け、スノコ床などを利用し断面的に流れをつくることも考えます。しっかりとした通風計画と合わせて断熱気密性能を高めることも大切です。室内の温度差を小さくでき、少ない暖房エネルギーで快適に過ごすことができます。

自然素材を使う

自然素材を使うイメージ

家はできるだけ自然素材でつくりたいと考えています。素足で気持ちよく過ごせるように床にはオークやパインの無垢材を使い、木が呼吸できる自然塗装で仕上げています。壁や天井には漆喰や珪藻土、紙クロス、部分的に無垢の木材やシナ合板などをよく使います。何より自然素材は体に優しく経年での味わいを楽しむことができます。

構造計算で安全性を明確にする

構造計算で安全性を明確にするイメージ

規模に関わらず全ての建物で構造計算(許容応力度計算)を行い、家の安全性を明確にしています。ただ構造計算すれば必ず安全ということではなく、間取りと並行して耐力壁の位置やバランスを考えた構造計画が大切となります。今後起きると予測される巨大地震に備えて耐震性能を高めることは建築士の使命だと考えています。

FLOW

お申込みから施工までの流れ

  • STEP1

    STEP1

    • ヒアリング
    • 基本プラン制作
    • 模型提出
  • STEP2

    STEP2

    • 内観パース
    • スケッチ制作
    • 仕様・色決定
  • STEP3

    STEP3

    • 実施設計
    • 設計監理

資料請求

デザイナーズ住宅に関するオリジナル資料を、無料で進呈いたします。
川木建設のデザイン事例や、家づくりの流れなど、お手にとってご覧ください。
お気軽にお申し込みください。

数量限定 Click

BUILDER

川木建設 株式会社
KAWAMOKU KENSETSU

明治2年、木材業として川越の地で創業。地域とともに成長し、木造注文住宅をはじめ、総合建設・リニューアル事業、土地活用・賃貸管理事業、住宅リフォーム事業、不動産売買仲介事業など、様々な事業を展開。150年におよぶ実績で、確かな信頼を築いている。

DESIGNER

山岡 良匡 yoshimasa yamaoka

山岡建築研究所代表
1970年2月、埼玉県蕨市生まれ。1990年に中央工学校建築設計科を卒業し設計事務所に勤務。大型施設の設計に携わるが、小さな住宅設計に魅力を感じて、2002年9月に山岡建築研究所を設立。埼玉県を中心に、数多くのデザイナーズ住宅の建設実績を持つ。

MESSAGE

すべては住まいへの想いからスタートします

はじめは、大まかなイメージでも構いません。住まいの夢を聞かせてください。お互いに語りあうなかで、理想の住まいの姿が少しずつ見えてくるはずです。
お客様からお話をうかがったら、私はまず建設予定地を下見します。現地で光と風を感じながら、その場でのご家族の暮らしをイメージしてから、設計にとりかかります。
次に基本設計プランを提案し、これをもとに住宅模型を制作します。この段階になると、かなり具体的な住まいのカタチが見えてくるはずです。
それから、内観パースを作成したり、スケッチを描いたり、具体的な仕様を決めていきます。その後、川木建設とともに質の高い住宅建設を進めていきます。
一般の注文住宅よりも、打合せの期間も回数も多くなると思います。理想のゴールをめざして、ご家族の暮らしスタイルにあった住まい、世界に一つだけの住まいを一緒につくっていきましょう。

山岡建築研究所 代表 山岡 良匡

資料請求

デザイナーズ住宅に関するオリジナル資料を、無料で進呈いたします。
川木建設のデザイン事例や、家づくりの流れなど、お手にとってご覧ください。
お気軽にお申し込みください。

数量限定 Click

AREA

施工エリア

高品質の施工と、行き届いたアフターサポートのために、施工エリアを限定させていただいております。
施工エリア外でも、ご期待に添える場合もございますので、一度お気軽にお問い合わせください。

埼玉県

川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、ふじみ野市、川島町、上尾市、富士見市、志木市、さいたま市、朝霞市、三芳町、戸田市、和光市、新座市、所沢市、狭山市、入間市、日高市、飯能市、毛呂山町、越生町、鳩山町、東松山市、ときがわ町、小川町、嵐山町、滑川町、吉見町、鴻巣市、北本市、桶川市、伊奈町

CONTACT US

資料請求・お問合せ

0120-180-296

※ お名前と電話番号・メールアドレスはご記入ください。

お名前

電話番号

メールアドレス

郵便番号

ご住所

ご質問・ご相談等ありましたらご記入ください