スタッフブログ

WEBLOG

福田祐太

担当業務 : デザイナーズ住宅

私の家づくり 1

こんにちは。
川木建設で、デザイナーズ住宅を担当している福田祐太です。
今回から、実際の家づくりの工程についてのご紹介です。
実は、私自身もデザイナーズ住宅での暮らしにあこがれ、現在、私の新居の建築に向けて山岡さんと打合せ中です。
私の実体験を踏まえながら、ご説明いたします。

デザイナーズ住宅作りがスタートすると、まずは、山岡さんとの顔合わせから始まります。
そこで、お客様の理想とするデザイナーズ住宅のイメージを共有するための雑談から入ります。
山岡さんはお客様の立場になって聞くため、お客様が思ったことは何でもお話しください。
私の場合は、1階のリビングで家族団欒したいイメージを持っていました。
それを話すと山岡さんから、リビングに吹き抜けやそれに面する中庭によって、明るくて開放的なつながりのある空間を提案いただきました。
その提案に一緒にいた妻も、そこでの暮らしをイメージし、とても喜んでいました。
そのリビングや中庭で、子供たちが走りまわる姿や、夏にバーベキューを行う姿や、友人や家族などを招いてパーティーする姿を想像できたようです。

次回は、実際のプランについてご紹介します。

この記事を書いた人