スタッフブログ

WEBLOG

福田祐太

担当業務 : デザイナーズ住宅

自然素材にこだわるデザイナーズ住宅は、川木建設にお任せください。


こんにちは。
川木建設で、デザイナーズ住宅を担当している福田祐太です。
今回は、川木建設の木造注文住宅についてのご紹介です。
川木建設は、川越で明治2年に創業した、川越の老舗企業。
商業ビルや学校などを建てるゼネコンをイメージされる方も多いのですが、実は木材商として起業した、木の専門家集団がルーツです。
現在も木造注文住宅の建築やリフォームを積極的に行っており、2018年6月からは、デザイナーズ住宅の販売を開始しました。

一般的な住宅では、木を加工した集成材というものが使われますが、川木建設のデザイナーズ住宅では、自然の木をそのまま使用した無垢材を主に使います。
無垢材を使うことで、木のぬくもりを強く感じ、素足でも快適に過ごすことができます。
また、木が呼吸できる自然塗装で仕上げることで、体に優しく経年での味わいも楽しむことができます。

木のプロフェッショナルである川木建設なら、木の特徴を活かしたデザイナーズ住宅を作ることができます。
デザインにこだわるからこそ、素材となる木にもこだわってみてはいかがでしょうか。

次回からは、実際の家づくりの工程を、順を追ってご紹介します。

この記事を書いた人